転職する際の苦労について

転職する際の苦労について

転職は、今の時代当たり前です。

終身雇用が無くなりつつ有る日本では、今や転職は恥ずかしい事では有りません。様々な仕事をしてキャリアを身に付けた方が、この時代を乗り切れる可能性が高いです。確かに1つの分野でスペシャリストになるのも良いですが、今の時代はゼネラリストになった方が時代的に良いかと思います。

時代は、変わりました。一昔前までは、終身雇用で良い大学に入れば良い就職が保証されてるみたいな学歴社会でした。ところが終身雇用が無くなり正社員でもいつどうなるかわかりません。完全な実力社会が浸透し始めています。長年1つの業界や職種にいれば経験者として他の業界で採用されにくいケースも有ります。ところが転職回数が多くても様々な業界や業種で働いた経験が有りましたら経験者として有利な時も有ります。

転職回数が多くても悲観する必要はありません。今までして来た事は、財産です。その財産が新たな仕事への肥やしとなります。またそうなる様に自分を作り上げないとなりません。今は、自分のしたい仕事に就ける人は極少数です。求人の有る仕事に飛び乗らないとなりません。すぐに飛び乗れる人が、この時代を乗り越えれます。そういうスキルをつけるのには、色んな仕事に就いておいた方が良いかと思います。